甲野です。

よく相談メールで
『ネットビジネス初心者ですが稼ぎやすいものはなんですか?』

という質問を受けることがあります。

 

物凄く返答に困ってしまうのですが
人によって結果は変わってくるというのが本当のところではないでしょうか?

 

私は稼ぐ系の情報発信というものを最初に選択したので
稼ぐ系情報発信というジャンルも稼げるビジネスモデルだと思っているのですが
中には敷居が高すぎると思っている方もいるようです。

 

そういう場合にはこちらの記事を併せて読んでいただければ
より一層理解も深まるかと思います。

初心者が稼ぐコツは?

アフィリエイトを進めていく道筋とは

 

本当に最初から情報発信というジャンルに参入を考えているのでしたら
それも間違いでもありませんし現に私はそれで成果を上げれているとうい現実もあります。

 

ただ、私はこういった経歴から相談を受ける方に
情報発信をすすめてもやはり、敷居が高いと思っている人が多く
最初に取り組むべきジャンルとしては実際には敬遠される方も多いです。

 

こういった理由から誰しもが稼げるジャンルは同じでは
無く自分に適したものものを自分で選択していくという事が答えになるのだと思います。

 

自分に適したネットビジネスをリサーチしてみる

自分に適したものを自分で決めていくというのが答えだとすれば
少々無責任な言い方になってしまうかもしれません。

 

しかし、
初心者の方に私が稼げるようになった情報発信を推奨したところで
前述したように『敷居が高すぎます』と言う方がいるということは
今のこの瞬間、人それぞれ参入すべきジャンルは
同じでは無いということが言えるのです。

 

無理そうだと思いながら取り組むよりは
『必ず稼げるようになる!』という思考を持つ事も
ネットビジネスで稼ぐためには重要なポイントです。

 

こちらの記事も参照いただけば一層理解も深まります。

自発的思考と行動でネットビジネスを制す

 

どんなジャンルでも多少の不安要素が最初はあると思いますが
その不安要素が大きいと感じているものよりも
不安要素が小さいもののほうが本人にとっては取り組みやすいと感じるのです。

 

まずは取り組みやすいと感じた、実践しやすそうと感じた、
そういう理由から入ってみるのも一つの選択肢だと思います。

 

そして取り組みやすいと感じた、
実践しやすそうと感じたジャンルのリサーチしてみることが先決です。

 

興味がある、取り組みやすそうと感じたとしても
それが現実的に取り組める環境にあるかどうかはリサーチしてみる必要があります。

 

せどりが取り組みやすそう、稼ぎやすそうだと感じたなら、
そのジャンルをリサーチして稼ぎ方を学ぶ必要があります。

 

トレンドアフィリが取り組みやすそう、稼ぎやすそうだと感じたなら、
そのジャンルでの稼ぎ方を学ぶ必要があります。

 

取り組みやすそう、稼ぎやすそうと感じただけで
その後の行動がなければそれは考えただけではただの妄想でです。

 

取り組みやすそう、稼ぎやすそうと感じたのであれば
その後にどのような行動をするのかというのもひとつのポイントなんですね。

 

・そのジャンルを学ぶとすれば何を参考にして学ぶのか?
・そのジャンルの初期投資は必要なのか?ま
・月々のランニングコストは必要なのか?

こういった事をリサーチしていけば
自分の環境にあっているのかあっていないのかが随分と見えてきます。

 

初期投資やランニングコストは必要なのか?

転売関係に興味を持ったとしても
転売は仕入れ資金が必要なビジネスジャンルとなるので
自分が仕入れ資金に回せる資金を考慮する必要がありますし
ワードプレス運営やメルマガではサーバー費用がかかってきます。

 

PPCでは広告出稿費用が必要になりますよね。

 

月々のランニングコストを絶対にゼロで、
ネットビジネスに参入しようと考えているのであれば
上記のようなジャンルは合わないということになります。

 

逆に多少の運営費用の捻出が出来る場合には
また参入できるジャンルというのも幅が広がってくるという事です。

 

参入するビジネスジャンルが決まったら

自分が参入したいビジネスジャンルが決まったら
まずは参考書となるノウハウを手にしてそのビジネスジャンルを学ぶ必要があります。

 

情報商材に関しては数万円程度で販売されていますので、
たかだか数万円の学ぶ投資をして稼ぎ方をマスターし
今後の人生を変えることができるのであれば本当に安い買い物だと思います。

 

私もたかだか数万円の投資で学んだ結果、
副業でもその何倍、何十倍ものお金を手にすることができました。
ネットビジネスは真剣にやれば短期間で稼げる

 

ネットビジネスは色々なジャンルがありますが、
まずは興味を持ったものが自分に合っているのか、
ということを自分で決めるというのが最初の選択となります。

 

まずは興味がある、
実践しやすそうだと感じるジャンルに参入してみることをオススメします。

 

最終的に決断するのは全て自分です。

 

自分がどの位置にいるのかわからないという場合には
こちらの記事も併せてお読みいただければ理解も深まるはずです。

 

アフィリエイトを進めていく道筋とは

質問やお問い合わせ、ご意見は遠慮なくご連絡ください。
ネットビジネスに関する迷いや不安、今後の展開、についてのご相談、このブログのご意見ご要望、感想など、お気軽にご連絡ください。

連絡フォーム

絶対的な地位の軸教材

ファンシフトアフィリエイト

感謝される非常識アフィリ戦略

企画・講座一覧

≫メールマガジンのご案内