甲野です。

最近私が実際に感じたネットビジネスの作業、
実践で集中力を高めるためにやっている効果的な方法
を書いてみます。

私は現在サラリーマンをしながらネットビジネスもやっていますので、
十分すぎる時間と言える程の時間を24時間という区切りの中で確保できているわけではありません。

*現在は専業です

 

したがってパソコンの前に座った時に、
いかに集中力を極限まで高めて作業できるかということが
非常に重要であり結果的にその稼ぎにも直結してきます。

 

ですので”副業でネットビジネスを実践しているという場合”には
効果が発揮できるかもしれませんので是非参考にされてみてください。

 

より集中力を高めていくためには時間帯の選択というのもひとつの方法です。

私もつくづく感じるのですが同じ時間を過ごすにしてもより集中力を保ち濃い時間を過ごしたほうが圧倒的に効率的だと言えると思いますがその濃い時間を過ごすための環境というのも大きく影響してきます。

 

集中力を高める為に時間帯を変更してみるという選択

最近私がハマっている効果的な方法が
”ちょっと早めに起きて作業する”という至ってシンプルな事になります。

 

わかりやすく言えば、
・毎日本業の仕事から帰ってネットビジネスの作業時間を作るのか?
それとも
・1日の始まりをネットビジネスに当てるのか?
という2つの選択肢の中から選ぶということになります。

 

もちろん、朝の早起きが苦手だったり、夜ふかしは得意など、
人によって感じ方は違ってくると思うので一概にどちらが良いとは言えませんがひとつ言えるのは
”試しにどっちもやってみたら?”
という事です。

 

どちらもやってみた結果、
私は”朝に作業する方が仕事がはかどる”ということを感じましたので
朝にガツガツとパソコンの前に座って作業をして
夜は朝にやり残したことの続きを少々という形に変更しています。

 

では何故、私の場合には朝に作業をしたほうが
集中力を高めることが出来るのか?という部分について触れたいと思います。

 

これは何も”朝”というキーワードに重きを置いて読んでみてくださいというよりも
”何故集中力が高まるのか?”という事に俯瞰していただければと思います。

 

集中力が高くなる理由

集中力が高まる理由にこのような事を感じています。
・絶対的な制限時間(期限が明確)
・他にやることがない
・頭が冴えている

 

*全て私の主観です。
・絶対的な制限時間(期限が明確)
早起きしてネットビジネスの作業に充てるという場合には
その時間は期限の決められた制限付きの時間ということになります。

 

最長でも会社に行く準備をするまでの時間帯でやる必要があるからです。

必ず毎朝この時間までに出社しなければいけないという絶対的な制限です。

 

しかし夜の場合だと制限があるようで実は明確な制限は何もありません。

夜の場合は”寝る時間までに”というかなり漠然とした制限となりますし
会社に出勤するという絶対的でありハッキリとした時間も決まっていません。

 

つまり制限と言っても”どうにでもなってしまう制限”だと言えます。

 

自分の意思で変更できる制限よりも絶対的な制限があることで
”時間の区切りにメリハリを付ける”ということが集中力を高める事に繋がっているのではないかと思います。

 

・他にやることがない 他にやることがない(笑)
単純ではありますが実はこれも結構な重要性を感じています。

会社から帰ったら夕食、風呂、晩酌や娯楽、家族団らん、などと
特に家族で生活をしている場合には家族での決まりごとなどもありますよね?
何時になったら夕食、小さいお子さんをお風呂に入れる、
など家庭によって決まりごとというのがある程度あるのではないでしょうか?

 

こういうことからも何もかもが
やりたい放題思い通りになる時間ではない場合が多いということが言えます。

 

しかし通常よりも数時間早く起きることで
殆ど何も制限されませんし特にやることが無いのです。

 

ここでテレビを見てしまうなどという選択をするのは論外ですが
一人早く起きて時間を作ることで誰からも干渉されない時間を作り出すことができます。

 

・頭が冴えている
朝型、夜型かということにもよりますが私の場合は
夜はどちらかというと疲労感の方が明らかに大きいです。

 

1日8~10時間労働してきて疲れていないという人はいないと思います。

 

そのため頭が冴えない、眠くなるといったことにもつながり
結局ダラダラ作業で集中力がなくなりネットサーフィンや、
そもそも何をしていたのかわからなくなったという無駄な時間を過ごしてしまうことにも繋がってしまいます。

 

これは究極の選択ですが”夜がキツイのなら無理してやるな”です。

 

そのかわり絶対に数時間朝早く起きるという習慣を身につければ
結局はチャラかチャラ以上にはなってしまうので
夜型から朝型への転身というのも一度は考えてみる価値はあると思います。

 

一度やってみないと合う合わないというものがあると思いますが
一番疲労を感じている時間帯を作業時間に充てる必要は無いはずです。

ここがネットビジネスの自由が効く部分というものではないでしょうか?

 

・ネットビジネスで自由になれる!
・放置していても月に100万円稼ぐ自由なライフスタイル!

などとネット上には自由人を自由とアピールしているものが多いです。

 

しかし私が思うネットビジネスにおける自由というのは
ビジネスそのものを自分がコントロールすることで
自由に個々のライフスタイルに合わせてビジネスを進めていけるというのが本当の自由、

ではないかと思っています。

 

より集中力を高めて作業すれば
同じ2時間でも濃い時間となりますので是非参考にされてみてください。

 

私は効果を感じています。
集中できる環境づくりは自分の選択次第である程度手に入るものです。

 

それには早起きすることも夜更かしすることも選択の一つに過ぎないという事です。

 

また、休日をネットビジネスの作業に充てるというのも
そのひとつの選択肢ですが決めるのは全て自分です。

 

集中力を高めるには
・邪魔なものを目にいれない環境
・一番はかどる時間に作業を充てる
・その時間にタイムリミットがある環境

 

朝やればよいという単純な話ではなく
ひとつひとつの作業をいつまでにという制限を設けるのは大事かなと思います。

〇時間でここまで終わらせる
〇時間なら何個作成する
〇時間なら何個見つける

 

あとはしっかりと道筋を立てる事です。

アフィリエイトを進めていく道筋とは

 

質問やお問い合わせ、ご意見は遠慮なくご連絡ください。
ネットビジネスに関する迷いや不安、今後の展開、についてのご相談、このブログのご意見ご要望、感想など、お気軽にご連絡ください。

連絡フォーム

絶対的な地位の軸教材

ファンシフトアフィリエイト

感謝される非常識アフィリ戦略

企画・講座一覧

≫メールマガジンのご案内