甲野です。

『ブログにアクセスが入ってこない、SEO対策をしなければいけないのかも』
こんな悩みはブログを運営していたら一度や二度は経験したことがあると思いますが、
アクセスが乏しいからと言って余りにもSEOばかりを気にしすぎるのは危険です。

 

もちろん最低限のSEO対策というのは絶対に必要不可欠です。

 

しかしアクセスアップのためにSEO対策として、
キーワードばかりを追いかけたり被リンクなどを気にしたりするよりも
ブログにしっかりとしたコンテンツを用意することで
実は自然とアクセスは上がってくるようになります。

 

一昔前まではリンクを大量に送ったりすることで上位表示されたり、
キーワードを詰め込んだだけで上位表示されることもあったみたいですが、
今はそんな機械的なSEO対策というのはほぼ使えない状況です。

 

ブログのアクセスアップのつもりがブラックハットSEO?

ほぼ使えないというのはブラックハットSEOの手法として
大量にリンクを送り一時的に上位表示させ成約させる手法も未だにあるという事です。

 

未だにやり方によっては実際に使えてしまうこういったブラックハットSEOの情報や
過去の情報からリンクを送る事が
SEO対策の重要な作業の一貫だと勘違いしている人も多いようですが
上記のようなブラック手法を使う目的と
私たちが運営するようなブログの運営目的は真逆なんですよ。

 

リンクを送るようなブラックハットSEO手法をやっているサイトは完全に
一時的に稼ぐ目的で作られたサイトに使う手法です。

 

つまり運営者自身が
意図的に一時的に上位表示させてその時その時の利益を確保する
ということ自体を目的にしているということなんですね。

 

逆に継続的に更新しながら運営しているような
資産的なブログにはこういったものは全く無意味な考え方となります。

 

結局は変なリンクを送って例え上位表示されたとしても、
その記事を読んだユーザーがどのような行動をするのか?
が今のSEO対策では一番重要な部分となるのです。

 

つまり、
・すぐに記事を読まれずに閉じられていないか?

・しっかりと記事を読まれているか?

・サイトからすぐに離脱していないか?

・複数のページビューが取れているか?

 

こういったことはサイトの評価する対象となりうるので
無理やり上位表示させてしまったとしても結果的にユーザーが記事を読んで
すぐに記事を読まれずに閉じられていないか?すぐに閉じられる
サイトからすぐに離脱していないか?すぐに離脱する

読み手がこのような行動を繰り返せば
必然的に価値のないサイトだと判断されるということになるんですね。

 

SEO対策しても価値がなければ読まれない⇒結果的に

以前トレンドアフィリエイトが流行してヤフーニュースのリライト記事、
芸能人のスキャンダル記事、トレンドを追いまくった
ごちゃまぜブログなどが上位表示されていましたが、ああいったものがわかりやすい事例です。

 

一時は上位表示されたもののGoogleから
ペナルティを受け検索圏外に飛ばされてしまった
というサイトも非常に多かったですよね。

 

ヤフーニュースのリライト記事、
つまり既にニュースで既に記載されていることは当然読み手は知っていることで
その既成事実ばかりを並べていても全く面白いとは感じません。

 

確実3秒で閉じてしまいます(笑)

 

読み手

ヤフーニュースでニュースを知る

政治家のA氏と女優のBさんが不倫をしていたという事実を知る

 

次は既成事実は知っている状況の読み手の行動です。

読み手更に詳しく関連情報も知りたい

他のサイトも見てみることに(トレンドサイト)

どれもこれもニュースと同じことばかり書いている

面白くない瞬殺で閉じる評価できないサイト圏外へ(ペナルティ)

 

圏外にとばされるのは至ってシンプルな理由です。

 

こういった理由から、あの手この手を使って一旦上位表示させたとしても
Googleから価値のないものだと後から判断されるケースが多いということになり
過剰にSEOを意識するよりも中身を価値のあるコンテンツにしてくことが
誰にでも出来る一番のSEOであるということになります。

リンクをいくつ送るとかブラックボックス的なものを追い求めるより
シンプルで分かりやすいSEO,つまり内容を充実させていくことの方が
よほどの知識がない限りは取り組みやすいということです。

 

私のブログはトレンドアフィリエイター養成所ではないのでこれ以上は言いませんが
トレンドアフィリをやるにしても
読み手のその先の知りたい事を満足させること
がトレンドアフィリエイトで稼ぐためには重要なのです。

 

〇〇氏と〇〇さんの不倫というのは既成事実としてニュースで見ているので
そんなことはブログを見なくても既にわかっていることなのです。

 

既にわかっているようなことをブログで書いていたとしても読み手は
『またこれか』となるわけです。

 

GoogleもYahoo!も他の検索エンジンでも、
どう考えても価値のない開かれてはすぐに閉じられるようなサイトを
上位表示させたいとは思わないですからね。

 

こういった理由から今後も通用する普遍的なSEO対策としては
いかに価値のあるサイトを運営していくのか?
が重要だというのは少し考えただけでもたどり着く答えなのです。
そして価値のあるサイトを運営していくためには小手先のSEO対策に目を向けるより
日々書いている記事の質を高めていくこと」が
今後も生き残れる普遍的な価値あるSEO対策ということになります。

 

もちろん最低限キーワードを意識するということは重要ですが
余りにもSEOばかりを意識しすぎると変な方向に向かい、
使わなくてもよい労力と時間まで消費してしまい全く逆効果ということにもなりかねません。

 

・最低限のキーワードを意識すること(複合キーワードなど)
・記事の質を高める努力を追求すること

これがブログアフィリエイトの最強SEOです。

 

そういった意味でも
いかに価値のあるサイトを運営していくのか?」ということや
日々書いている記事の質を高めていくこと」は
言ってみれば本質を極めて普遍的に稼ぐブログアフィリエイトSEOと言えるのではないでしょうか?

 

本質的なブログアフィリエイトを学び価値あるサイトを作るために
記事の質を高めていくということなら
迷わずにファンシフトアフィリエイトというブログ教材を推奨します。

 

時間短縮にもつながるキーワードツールや
他にも便利ツールも付いたノウハウなので価格と内容を考慮しても推奨する価値あるブログ教材です。

ファンシフトアフィリエイト

 

今からブログアフィリエイトを始めるという人も、
今までに成果を出せなかったという人にも学ぶ価値は十分にある内容かと思います。

 

それでは、
ブログのアクセスアップにSEOを意識しすぎるより質を上げていく事が重要というテーマでした。

 

質問やお問い合わせ、ご意見は遠慮なくご連絡ください。
ネットビジネスに関する迷いや不安、今後の展開、についてのご相談、このブログのご意見ご要望、感想など、お気軽にご連絡ください。

連絡フォーム

絶対的な地位の軸教材

ファンシフトアフィリエイト

感謝される非常識アフィリ戦略

企画・講座一覧

≫メールマガジンのご案内