甲野です。

昨日、読者さんから
「トレンドアフィリエイトブログが圏外に飛ばされてしまいました、原因はなんでしょうか?」

 

このような連絡をいただきました。

このトレンドアフィリエイトブログひとつだけを運営しているようでしたが
仮にこのブログ単体の収益のみを宛にしているのであれば今後は
この飛ばされたことに直結して「稼げなくなる」ということにもなってきます。

 

ですのでトレンドアフィリエイト実践において
圏外に飛ばされる要因となる理由を知っておく必要があります。

 

また、トレンドアフィリエイト運営をしている場合には
今後の活動ということも見据える、
ということも踏まえてこの記事で解説をしますね。

 

トレンドアフィリエイトブログが圏外に飛ばされる理由

私はGoogle先生ではありませんのでブログが圏外に飛ばされてしまう理由を
「絶対にこれが原因でトレンドブログが飛ばされているのですよ」

と断言することはできませんが、
おおよその理由というのは当たっていると思いますのでそれをまずは解説していきます。

 

昨日、ご連絡をいただいた方についてはメール内にブログURLもあったので
ひとまずはブログを見てみることにしたのですが、感想としては「やっぱりな」でした。

 

トレンドアフィリエイトブログは芸能関係、ニュースなど旬な話題を書く手法ですが
圏外に飛ばされている人が運営するブログはほぼ確実にニュースのリライト記事になっている。

これがトレンドアフィリエイトブログが圏外に飛ばされて稼げなくなる主な原因です。

 

手法的にヤフーニュースなどから話題のネタを選定して
そのキーワード主体で記事構成をしていくことでアクセスを集めるということになりますが
記事の内容が全部といっていいほどに、
ニュース記事に書いてあることをそのまま伝えているわけです。

 

このようなブログが非常に多い印象を受けます。

 

旬なキーワードでいち早く記事を書く事でライバルも少なく
そういった記事内容でも記事タイトルのキーワード選定でトレンドキーワードを入れ込むことで
上位表示されますがアクセスしてきたユーザーが記事を見てどんな行動をするのか?

を考えればGoogleにおいても
「このブログは価値のないブログ、評価に値しないブログ」と判断してしまう行動を
アクセスユーザー側の行動が確実に示しているということが言えるのです。

 

それではアクセスしてきたユーザーはどのような行動をしているのでしょうか?

 

トレンドブログに訪問するアクセスユーザーの行動を考える

検索エンジン経由で入ってくるアクセスユーザーは
そのニュースや話題を何らかの理由で知っている人がそのキーワードで検索します。

 

もう一度言いますが
既にニュースやその話題を知っているからそのキーワードで検索してくるのです。

 

つまり、トレンドアフィリブログでニュースのリライト程度の内容を書いた場合には
検索ユーザー目線では検索上位にあるブログだとしても

「何度も同じような内容のブログ記事を見てしまうハメになり、読む理由が一つもない」

だからすぐに閉じられてしまい検索ユーザーに評価されないブログとなり
結果的にGoogleからもこのように評価されるのではないでしょうか?

「このブログはすぐに閉じられてしまうから上位表示すべきではないブログ」

 

ここ数年でGoogleは何度もアップデートを繰り返してきましたが
検索エンジンの目的は検索者により価値を与えるブログ、サイトを上位表示させたいのです。

 

なぜなら、価値のあるブログを上位表示させることで
今後もこの検索エンジンを使っていく理由を与えているからですね。

 

少なくとも価値の無いブログやサイトが上位表示されれば
検索ユーザーにストレスを与える形になってしまうのでそのユーザーは

『検索エンジンはあてにならない』とGoogle離れを誘発しかねません。

 

価値の無いブログ記事が検索ユーザーにストレスを与えると言いましたが
そのわかりやすい行動として「すぐに閉じてしまう」という率直な行動に現れていると言えるのです。

 

ですのでトレンドアフィリをやるにしてもニュース記事では
価値を与えるどころか逆にストレスを与えてしまい、すぐに閉じられてしまう。

 

そして結果的にこのサイトは上位表示させるべきものではないと
Googleが判断してトレンドアフィリブログが圏外に飛んでしまっている。

 

ブラックボックス的なことですしGoogle関係者ではないので絶対にそうだとは言えませんが
検索エンジンの目的、検索ユーザーの行動、トレンドアフィリで飛ばされる記事内容

これらの関係を総合的に見てもおおよそ私は見当違いではないと思っています。

 

ですのでトレンドアフィリエイトブログはニュースの事実をリライトするのではなく
他のブログとは何らかの独自性、差別化をしていくことで圏外に飛ばされることを防止していく。

これが飛ばされないトレンドブログになっていくのではないでしょうか。

 

記事を書くリサーチ目的ではなく、自分が検索ユーザーの目線になって
「このブログ面白いな」と思えるものを沢山リサーチすることでトレンドブログでも
参考になるようなものは出てくると思いますので「面白いな」と思ったものは内容を参考にしてみてください。

 

面白いと思える理由が必ずそこにはあるので
良いものはどんどん取り入れて媒体力をつけていくのがベストですね。

 

トレンドアフィリはアクセスを集めやすいですが
このような理由から差別化をしていくことが重要になってきます。

 

したがって最初に取り組むのは推奨していますが
ブログ構築などに慣れてきたら
特化型ブログも視野に入れた活動をしていくことをおすすめします。

参考記事:
トレンドアフィリで稼げない儲からないなら進む道はひとつだけ

 

それでは
トレンドアフィリエイトブログが圏外に飛んで稼げないようになる理由というテーマでした。

質問やお問い合わせ、ご意見は遠慮なくご連絡ください。
ネットビジネスに関する迷いや不安、今後の展開、についてのご相談、このブログのご意見ご要望、感想など、お気軽にご連絡ください。

連絡フォーム

絶対的な地位の軸教材

ファンシフトアフィリエイト

感謝される非常識アフィリ戦略

企画・講座一覧

≫メールマガジンのご案内