甲野です。

 

今回はブログ初心者さんが
「ブログ名(タイトル付け)の決め方、つけ方に注意するポイント」

というテーマです。

 

時々ブログを見せてもらうことがあるのですが
それを見て感じることとして
「何故、そのようなブログタイトルになっているんですか?」

ということも多々あります。

 

深く考えすぎて決められないよりは良いとは思いますが
それにしても決め方が雑すぎるという場合もあるようです。

 

今回は
「最低限スベらないブログタイトルの決め方」
というポイントを書いていきますので参考にされてみてください。

 

ブログタイトルのキーワード付けとは?

ブログタイトルを決める際に「キーワード」から入る人がいますが
初心者さんには時間がかかりすぎるばかりだと思っています。

 

「キーワード」から入るというのは
ライバルが薄いキーワードを調査、意識して
そのブログタイトルを決めていくという事になりますが
これによりブログタイトルをなかなか決めれずにいる人も少なくありません。

 

つまりSEOを意識しすぎたブログタイトル付を気にしすぎるあまり
いつまでたっても決断できないでいるという事例です。

 

最低限キーワードを盛り込むことは重要ですが
過剰なまでにSEOを意識することは必要ありません。

 

なぜなら、記事をしっかりと更新していくことで
SEOというものをついてきますしサイトも少しずつ強くなっていくからです。

 

ペラサイトのような手法では
ブログタイトルもかなり重要な要素になりますが
私が推奨するようなブログ運営に関してはそれよりも
「しっかりと記事を積み重ねる事」でありそれでカバー出来るという事です。

 

過剰なまでのライバル調査は時間の無駄でしかありません。

まずはこれが1点。

 

次は、キーワードを意識しすぎない例です。

全く何をやっているブログなのかわからないタイトル付がこれにあたります。

 

「ブログタイトルはお店の名前」
であり一瞬で何ブログなのか分かることが望ましいです。

そしてそのお店の中に何があるのか?です。←この部分が記事ですね。

 

〇〇ラーメン店
〇△ラーメン店
〇×ラーメン店

という3つのリアルなラーメン屋があったとすると
どの店も見ただけでまず「ラーメン屋」だということがわかります。

 

ブログも同じ考え方で「何をテーマにしているブログなのか?」
「ラーメン屋ならラーメン屋」だと認識されるようなブログ名にすることが重要です。

 

つまり、ブログタイトルに必要な要素として
「何をやっているブログなのかすぐに分かること」になります。

 

これを踏まえた上でもう少し具体的にお話します。

 

ブログテーマをピックアップする

これから始めるブログは
どのようなテーマに沿った内容の記事を更新していくのか?

を考えれば必要な「キーワード」はピックアップされてきます。

 

つまりブログのテーマをピックアップするのです。

①何をやっている人?⇒ネットビジネス、アフィリエイト
②何に興味があるの?⇒副業、起業、お金を稼ぐ
③いつの話題?⇒今現在
④誰の話題なの?⇒自分⇒ネットビジネス後発組
⑤何か数字とかある?⇒8ヶ月で408本

⑥どこの(場所)話題なの?⇒該当なし

 

ここで幾つかテーマに沿ったキーワードが上がってきたので
こういったものを組み合わせた結果私のブログタイトルは

8ヶ月で408本アフィリエイトしたネットビジネス後発組ブログ

 

このようなタイトルになりましたが少なくとも
「どのようなテーマのブログなのか?」はすぐにわかるはずです。

 

①~⑥は私が勝手に考えたものですので
これが人によっては⑩まであるかもしれませんし、
細かくすればもっとあるかもしれません。

 

ですが最低限の組立は出来るのではないかと思います。

 

ここからは適当に書いてみます。

 

当てはまるものがあれば書き出していきます。

 

例えばラーメンの食べログをやってみようという場合には

①何をやっている人?⇒サラリーマン
②何に興味があるの?⇒ラーメン
③いつの話題?⇒今現在
④誰の話題なの?⇒該当なし
⑤何か数字とかある?⇒700円以内

⑥どこの(場所)話題なの?⇒大阪北新地

 

適当に書いてみました(笑)
【大阪北新地】ラーメンが700円以内で食べれる激ウマ店探し

 

このような形でタイトル付ができるのですが
ブログテーマがはっきりとわかりませんか??

 

釣りが趣味だという場合には

①何をやっている人?⇒釣具屋店員
②何に興味があるの?⇒釣り、ブラックバス
③いつの話題?⇒今現在
④誰の話題なの?⇒該当なし
⑤何か数字とかある?⇒週一

⑥どこの(場所)話題なの?⇒九州

 

ブラックバス釣果報告を元釣具屋が週イチでするブログ

 

ここで言えるのは①~⑥という単純な思考ではなく
何を書いていくのかを思いつく限りブレインダンプする事が重要になります。

 

つまり、頭で考えるだけでなく実際にテーマを思い浮かべながら
紙に書き出していくことで潜在的なものを言葉(キーワード)に変換して
最終的に必要なものを組み合わせ具体的にわかりやすくしていくという作業です。

 

①~⑥の項目はあくまでも説明するための例えですので
思い浮かべているブログテーマで思いつくキーワードを
具体的により多く書いていき、数字があれば数字、地域があれば地域、のような
わかりやすく的を絞った言葉もあればより明確になってきます。

 

そして最終的には不要なもののほうが圧倒的に多くなりますが
必要なものだけを並べたり入れ替えたりしながらより良いタイトル付けにしていくのが
私がブログタイトルでいつも気をつけていることです。

 

あとはそのブログタイトルに沿った記事を継続的に更新していけば
タイトルとのコンテンツもマッチしていきますので
SEOという面でも評価されていくのです。

 

ブログタイトルが上手く決まらないという場合には
上記のような方法で組み立ててみてください。

 

「ブログ名(タイトル付け)の決め方、つけ方に注意するポイント」

というテーマでした。参考にしてみてください。

 

質問やお問い合わせ、ご意見は遠慮なくご連絡ください。
ネットビジネスに関する迷いや不安、今後の展開、についてのご相談、このブログのご意見ご要望、感想など、お気軽にご連絡ください。

連絡フォーム

絶対的な地位の軸教材

ファンシフトアフィリエイト

感謝される非常識アフィリ戦略

企画・講座一覧

≫メールマガジンのご案内