甲野です。

新規ブログで特に1ヶ月目なんかはアクセスが全く来なくて
今後ブログで記事を書き続けていても閲覧数が増えていくのかな?と

このような状況はブログ運営をしている人なら誰でも経験することですが
新規ブログで1ヶ月目に閲覧数が増えるのか増えないのか?

そして訪問者数を増やすために
そのような状況でどのような行動を取るべきなのかについての解説です。

 

まずはアクセスが1ヶ月目に入ってきて、尚且つ閲覧数が増えていくのか?

ということに関してですが一概に答えというものはありません。

 

それには様々な要素があって
まずは使用しているブログが無料ブログサービスなのか
それとも独自ドメインなのかによっても全く違いますし、

どのようなブログの運営スタイルなのかによってもまた更に
閲覧数が増えるスピード感というものは変わってくるからです。

 

そのためあらかじめお話しておくと
1ヶ月目に閲覧数が増えなくても
それほど問題ではない場合の方が比較的多いというのが
ブログ運営においては極めて多いということです。

 

そのような観点から私なりの
ブログ運営1ヶ月目の閲覧数について解説していこうと思います。

ブログは無料ブログなのか独自ドメインなのか?

まず無料ブログと独自ドメインでは
記事を書いたあとのキャッシュの早さというのが全く違います。

知っているかと思いますが
無料ブログでは検索エンジンにキャッシュされるスピードは早く
新規の独自ドメインではキャッシュされるスピードは遅いといったところです。

 

記事を更新すればGoogleのような検索エンジンに
その記事がキャッシュされることで私の記事はここにあるよという情報を
ネット上に放出させることができるわけですね。

そしてキャッシュされるためにGoogleがブログをクロールして
記事を認識するのですがそのスピード感が
無料ブログとワードプレスとでは最初は雲泥の差があるほど全く違います。

 

無料ブログは多くの人が使っているため記事を書いても
ブログサービス自体に頻繁に記事を拾いにGoogleが来ているため
比較的記事を早い段階で見つけてもらうことができるということです。

無料ブログには新着記事などが表示される箇所もあったり
Googleからしても見つけやすいところに記事のリンクが存在するわけです。

 

一方の独自ドメインはというと
自分ひとりしか使っていないためGoogleが見つけることが
最初は難しい状態にあるということになります。

 

駅でタクシーを拾うのをイメージすればわかるのですが
かなり頻繁にタクシーが回ってくるため乗りやすいです。

しかし、人がいないような場所でタクシーを待っていても
タクシーに遭遇することもほとんどないのがイメージ出来るかと思います。

 

つまりGoogleからすれば見つけにくい場所に最初はいるわけです。

 

簡単に言えばそういうことですが
それでもいつもあなたがそこにいるということを認識してもらうことが出来れば
そのような場所にもGoogleが来てくれるようになるのが独自ドメインだと言えますね。

 

記事を更新し続けて
『私はここにいるんですよ』と継続的に主張することで
定期的に記事を見つけてくれるような状態になるのが独自ドメインの特徴です。

 

ということで
無料ブログか独自ドメインかによって
検索エンジンにキャッシュされるスピード感が
全然違うということをまずは知っておく必要があります。

 

こちらも参照してみてください。

WordPressでアフィリエイトブログを運営するメリット、無料ブログではダメなのか?

それでは次の要素です。

どのようなブログ運営で1ヶ月目に閲覧数を増やそうとしているのか?

ブログで取り扱っている内容によって
アクセスが入りやすい入りにくいというものがあるからです。

ですので、どのようなブログ運営に取り組んでいるのかによって
1ヶ月目に見込めるアクセス数などの違ってくるはずだと思います。

 

まず比較的にアクセスが入りやすいとされているもので
トレンド系のキーワードを扱っていくものがありますが
そのような運営スタイルでも
1ヶ月目からある程度まとまったアクセスを入れることもできます。

 

逆にトレンド系のキーワードを使わずに
特化型スタイルで狙っていくような
中長期型のロングテールキーワード選定をした場合には、

1ヶ月目のアクセス数などはそれこそ1日5とか10とかになる場合が普通です。

 

つまりアクセスがなくて普通ということですね。

この状態で過剰に焦る必要はなく1ヶ月目はアクセスがないものと思って
淡々と記事更新を繰り返していくことが大切です。

 

よくあるパターンで1ヶ月程度頑張って記事を書いてみたけど
アクセスが思った以上に無い現実を目の当たりにして
2ヶ月目からの更新意欲が失せてしまったということがあります。

 

しかし、これが一番もったいないパターンで
2ヶ月目、3ヶ月目と記事を更新していくことで爆発的に伸びることを知らないからです。

 

ちょっとだけ書いたブログで
全くアクセスが無いという理由でやめてしまい数ヵ月後に管理画面を見たら
ちょっとはアクセスが発生していたということはありませんでしたか?

 

要するにそこでやめていなかったら
更なるアクセスを集めることができていた可能性は高いのです。

 

私は色々な人の事例を知っていますがよほど慣れた方でない限り
1ヶ月目からのアクセスを期待をする方が間違いだと思っていますし
なぜ多くの人は今からという時にやめてしまうのだろうかと思ったりするときもあります。

 

アフィリエイトやネットビジネスは片手間程度に稼げそうなイメージがありますが
せめて2~3ヶ月は何も言わずに記事を更新することが
新規ブログで閲覧数を増やしていく唯一の方法なのではないでしょうか?

 

裏技なんかはなく閲覧数を増やしていく方法は
着々と2~3ヶ月記事を定期的に書き続けることです。

1ヶ月で判断するということだけは絶対にやめたほうが賢いですし
最初の1ヶ月はアクセスが取れないものと思って作業することをおすすめします。

 

2~3ヶ月を乗り越えることができるかどうかが勝負です。

 

それでは、

新規ブログで1ヶ月目 閲覧数が増える増えない?訪問者を増やすためにやるべき事とは?

というテーマでした。

 

質問やお問い合わせ、ご意見は遠慮なくご連絡ください。
ネットビジネスに関する迷いや不安、今後の展開、についてのご相談、このブログのご意見ご要望、感想など、お気軽にご連絡ください。

連絡フォーム

絶対的な地位の軸教材

ファンシフトアフィリエイト

感謝される非常識アフィリ戦略

企画・講座一覧

≫メールマガジンのご案内